廃棄と値下げ

一時期、話題になっていた値下げ問題。
お弁当を値下げするか否か。
私の知っている範囲で、これに対して本部の実際の対応です。

ニュースになった当時

2009年に最高裁が、セブンイレブンに対し、見切り販売の妨害は独占禁止法の優越的地位の濫用にあたるとして排除措置命令が出ました。

このニュースが確定した後、本部社員より通知書が渡されました。
しかし、その通知書はサインをしてすぐ回収されてしまい正確な内容を書くことができません。
覚えている内容を簡潔にまとめますと

本部として、値下げを認めています。
また値下げを制限することはありません。

このような通知をし、内容を確認したという旨のサインをして書類が回収されました。
他にも細かく、値下げの上限などの詳細が記載されており
その内容を確認するための物でもありました。

本部社員の対応

せっかく値下げが出来るという事でしたの、話をしました。

そもそも、値下げって効果あるですかね?
本部社員
値下げは駄目ですよ。あんなの。
値下げするオーナーは馬鹿としか言えないですよ。
廃棄になる商品が、格安で売れるなら損しないで済むし良いんじゃないです?
本部社員
それが駄目なんですよ!
そもそも、廃棄を出すのが駄目。廃棄がでるなら、出ないようにしませんと!
廃棄が出ても値下げすれば良い!なんて考えになって廃棄コントロールできなくなりますよ!

廃棄が出るなら出ないようにしなきゃならないってのは勿論です。

なるほど。
それだと、最終的に残りそうなのも値下げ処理しない方がいいんですか?
本部社員
当然ですよ!
値下げをするってことは、それを狙った人が増えて
普通の値段で売ってる商品が売れなくなりますよ?!
オーナーさんだって、夜にスーパーで値下げシール貼るの分かってたら待ちませんか?
いや、まぁ。
値下げ貼る時間が分かってれば、待つかもしれませんが…

お店の納品時間というのは、ほぼ決まっています。
そのため、新しい商品が何時に入ってくるというのを常連さんなどは熟知していることがあります。
新しい商品が入ってくるぐらいの時間に来店されて、新しい商品を買っていかれるという事もあります。

そこから考えれば、値下げ販売を始めれば値下げ目当ての方というのも確かに生まれるでしょう。
毎日、ランダムな時間に値下げ処理が出来るかといえばできません。
決めた時間に、同じように作業をするとシフトに組み込まなければ成り立たないからです。

結局のところ、それだと値下げはしない方がいいってことです?
○○店は、もう値下げしてるみたいですが。
本部社員
絶対にしないで下さい。
なんなら見ててください。値下げしたお店さんは、絶対に潰れますから。

値下げはしない事にした

最終的に、話をした結論として値下げをすることは辞めました。
理由はいくつか、あるのですが やはり値下げをする事にメリットを感じなかったからです。
売上を上げる行為であればしたいのですが、値下げは売上を上げるという行為ではない
むしろ、売上を下げる可能性のある行為だと感じたからです。

デメリット①

作業が複雑になる。
値下げ処理を行うというのは、普段の業務には存在していません。
そのため、レジ操作が通常よりも複雑になり難しくなり操作ミスが起こりそうだったからです。
また、そもそもの値下げをするという処理方法を聞いたのですが手間が多いと感じました。

デメリット②

切迫していなかったというのもあります。
売上がそれなりにあれば、廃棄コストは十分賄うことができます。
そのため廃棄コストは、しょうがないと当時は割り切ることが出来ていたので合えて値下げ処理をするメリットがありませんでした。
それこそ、値下げを待つ方が現れる可能性も考えるとやらない方が良いだろうという判断です。

値下げした店

その後、ふとしたタイミングでそのお店を見に行けば
居抜物件として売りに出され、気が付けば他の業態が入っていました。

辞めたオーナーさんがどうなったのかは聞く機会がありませんでした。

値下げをするか、しないかはオーナーの自由になりました。
その一方で、オーナーが本部の圧力で現実に値下げをできないのではないかという話もあるでしょう。
直接的な圧力があったわけではありません。
本部からは、値下げを行う事でおきるデメリットを説明されるだけです。
そこを踏まえてオーナーは値下げの有無を考えます。
私は、値下げをするという行為が売上を上げる行為に繋がると思うのであればやるべきだと思います。
ですが、値下げ行為・見切り販売という行為は売上を上げるのではなく、損切りをしているだけです。
確かに損を抑えることは大事ですが、それはその時だけしか効果がありません。
であれば、値下げをするという事に注目するのではなく
売上を上げるには、売れなかった商品を売るのにはどうするべきか。
それを、重点的に考えるべきでしょう。

大学卒業と同時に一般企業に就職。
しかし、当時リーマンショックにより就職会社が困窮状態により給料未払いが発生。これにより退職。

そこから、コンビニ経営を開始することになる。3年を経過する頃には、年商3億円を達成することに成功。

その後、コンビニを廃業することとなる。

けにゃについて 詳しくはこちら

けにゃの気になる商品

Kindle Paperwhite マンガモデル、電子書籍リーダー、Wi-Fi 、32GB、ブラック、キャンペーン情報つきモデル
[プロエボ] スーツケース MAX 軽量 小型 フロントオープン 【W-Receipt】 前ポケット スクラッチ/シャンパン-横型 横型S(約31L)
BUNDOK(バンドック) ツーリング テント BDK-17 グリーン 収納ケース付 ドーム型 【1~2人用】
DOD(ディーオーディー) ライダーズバイクインテント 【ツーリング仕様】 ワンタッチ 大きな前室 1-2人用 T2-466
ライジングウェーブ オードトワレ フリー(サンセットピンク) 50mL
Travel Light ラウンジチェア アウトドア 折りたたみ メッシュ 枕付き ドリンクホルダー付き 収納バッグ付き ポータブルチェア
デイトナ(DAYTONA) グリップ PRO-GRIP #601 グレー/クロ 67300
ゆるキャン△ 6巻【Amazon.co.jp限定描き下ろし特典付】 (まんがタイムKRコミックス)