コンビニ事業が失敗する理由 立地条件

コンビニ事業。
成功する人がいれば、失敗する人もいます。
特に、立地条件の問題が大きな原因となっています。

そもそも何故、失敗するのか

そもそも何故、失敗するのか。
何故、失敗するのかが分かれば逆に言えばそれを回避することによって
売上を改善することもできるということになります。

事業に失敗するオーナーにもさまざまな理由があると思います。

その中から、まず改善不能・致命的な失敗という話からします。
立地が間違っているという事です。

立地の間違い。お店として売上を上げるための商圏が存在していないという事です。

お店を出す時には、本部から『ここにお店を出しますが、やりますか?』という確認があります。
それから、時間的猶予は状況によってことなりますが猶予期間の間に判断をするしかありません。

しかし!
これから、お店を始めようとするオーナーさんは素人です。
そんな素人が判断をできるのでしょうか?

では、本部が見つけた立地というのはある意味ではプロが見つけた立地です。
ならば100%の信用が置けるのでしょうか?
そんなことはありません。

本部の出店提案を100%信じるな

本部が提案する出店提案を100%信じられるのでしょうか。
もし信じられると思う方は一度考えてください。

何故、潰れるお店が存在しているのか。

本部の提案に間違いが無いのであれば、潰れるお店は存在しないはずです。

つまり、本部の提案のみを信じて出店するというのは非常に危険であるということです。

出店するならここを選べ

もし、これから出店するなら立地がどんな立地か考えましょう!

立地としては、
・行楽立地
・街道立地
・企業立地(便宜的に)
・住宅立地
が大まかに分けられる分類です。

行楽立地

行楽立地とは、そのままずばり行楽の要素がある立地です。
例えば、イベント会場が近くにある・行楽施設があるなどです。
これらは、イベントや行楽の状態に左右されて売上の上下が激しく変動します。
行楽施設、ディズニーやUSJなどの大きな施設もそうですが地域にあるイベント会場などもそうです。
ただし、これらは基本的に常に来客があるというわけではありません。
例えばイベント会場などの場合は、そのイベントの集客力によっては爆発的な売上を稼ぐこともできます。
しかし、一般的にイベント会場などの施設などは周囲には民家がないなどの問題があるため、逆に言うとイベントがない日の収入というのは非常に厳しい状況であると言われています。
また民家が無いということは、お店の努力で集客を促すことが非常に厳しいというのもまた事実です。

街道立地

お店の前の道が、例えば国道1号線に面しているなど地域の中でも幹線道となるような場所に出店しているお店を言います。
幹線道であるため、交通量も非常に多く車での来店客数が非常に多いお店になります。
平日・土日を問わず一定の収入を得やすいお店です。
ただし、この立地というのは固定客には繋がりにくいお店です。
交通の途中によるというニュアンスが非常に強いため、道路上に他のお店が出るとそちらのお店にも簡単に分散しやすく売上を復旧しにくい問題もあります。
ほとんどが一見さんに近い方であるため、集客はしにくくお客さんが離れやすい。
しかし、幹線道路に面している分だけ集客力が高く収益を初期の頃から上げやすいお店です。

企業立地

正確には、企業立地と表現をする言葉があるわけではないのですが分かりやすく企業立地と呼びます。
一般的に、企業の多い立地。例えばビル街にあるコンビニなどがこの立地に当たります。
この立地では、朝の通勤ラッシュや、お昼などに多くの販売が上がります。
駅近くにあるコンビニなどとも似ていると言えます。
そのため、平日の収入は非常に安定して一定の売上を上げることが出来ます。
ですが、逆に土日となると企業が休みになるため売上が全くないということもあります。

『お勧め』住宅立地

今のコンビニ事情では住宅立地が非常におすすめです。
生活をしている方がいる以上は、商品は必ず必要です。
確かに今のご時世、スーパーが24時間営業しているところもあるのは事実です。
そのため、スーパーがあるからコンビニはいらないじゃないかという思いがあるかもしれません。
これは、別の機会に言えればと思うのですが
スーパーが近くにあるほうが、コンビニの売上は上がりやすいということもあります。

では、何故おすすめなのか。
住宅立地は、基本的に通年を通して安定した収入を得ることが出来ます

何故なら、そこで生活をしている以上は多様な商品が売れるからです。
コンビニの主力商材はお弁当類です。
ですが、住宅立地なら日用雑貨も安定して販売することができます。

特にコンビニが力を入れている、プライベートブランドの高利益商品の多くは日用雑貨です。
この日用雑貨が安定して販売することができるというのは、利益改善としても非常に魅力的です。

デメリットとして、従業員の接客の質・商品の量などお客が不快になる点があれば
客離れが簡単に起きてしまうことです。
しかし、不快にならないよう改善をすればむしろ強い固定客になりやすいというメリットもあるので
お店の努力で改善できるだけの問題なので非常に商売に向いています。

お勧めの住宅立地

住宅立地は他の立地と違い、通年を通して安定した収入を得られるというのが非常に大きな利点です。
行楽立地や街道立地は、イベントなどが起きると非常に大きな売上。それこそ、日販で100万円を軽く超えるということもあるでしょう。
ですが、それは言ってしまえば他人任せの商売だと私は思います。
もし、イベントが無ければ?イベント施設が修理で営業を休止したら?
そのお店は非常に厳しい商売にならざるを得ないと思います。

しかし、住宅立地というのはそこに生活している人がいるかぎり商売が成立します。
引越しをしていなくなる人もいるでしょう。
ですが、町から人がいなくなるというのはよっぽどのことが無い限りはありません。

コンビニというのは、スーパーよりも従業員さんとお客さんとの距離感が非常に近い商売です。

売上を上げるには、いかにお客さんをお店の強い固定客として定着してもらうか。
固定客として定着してもらうためにお店として出来る努力をすることができる。
その努力の結果、お店に固定客がついて売上が改善する。

まとめ

商売をする上で非常に重要なことは、商圏です。
どれだけ自分のお店の商圏にお客がいるか。
その商圏の形は、お店の立地条件に左右されます。

実際に、出店するときには自分のお店がどんな立地であるのかしっかりとした確認が絶対に必要です。
もし分からない時には、誰かに確認をしてみることも重要です。

どんな立地か。それによって、どんな商圏を抱えているのか。

私のお勧めは住宅立地です。
地域に根差したコンビニ。
それこそが、安定した収入を得ることができ将来的に億の年商を作ることができると思います。

特に、ここ数年。
それこそ私が、コンビニ事業から撤退する数年で、売上が伸びていない・危険な状況だなぁと思うお店の多くは
街道立地・企業立地であるお店が多くありました。
これは、他の出店と合わせて売り上げが簡単に減り回復も非常に困難であるからです。

だからこそ、地域に根差した商売をし安定した収入が得られる住宅立地がこれからのコンビニ事業にはお勧めです。

もし開業を考えているオーナーさん。
自分の出店予定地が、どの立地条件か不明な場合は色々な方に相談をしてみてください。
兎に角、立地条件が悪ければ売上は確実に作れません。
最初の第一歩こそが、最大の一歩です。

もし私で良ければ相談に乗ることもできます。
多少は、参考になることもできるかと思います。

大学卒業と同時に一般企業に就職。
しかし、当時リーマンショックにより就職会社が困窮状態により給料未払いが発生。これにより退職。

そこから、コンビニ経営を開始することになる。3年を経過する頃には、年商3億円を達成することに成功。

その後、コンビニを廃業することとなる。

けにゃについて 詳しくはこちら

けにゃの気になる商品

レデッカー(Redecker) ファイヤーブロアー(火吹き筒)/60cm
ONE STE 斧 キャンプ 薪割り 手斧 アウトドア用 鉈 枝打ち 大工斧 万能斧 小型薪割り斧 薪ストーブ 釣り 山歩き 保護ケース付き 耐切創手袋付き 焚き火台 39cm (黒色斧)
AEGISMAX コンプレッションバッグ ウルトライトコンプレッションサック 携帯スタッフサック 旅行スタッフバッグ 寝袋用圧縮バッグ6L/10L/14L/20L/30L (XL(30L))
STANLEY(スタンレー) クーラーボックス 15.1L グリーン 保冷 頑丈 アウトドア キャンプ 釣り レジャー 保証 01623-004 (日本正規品)
DOD(ディーオーディー) ファイヤーベース ポリコットン 大型 シェルター 脱着可能 ポリエステル フロア 付属 T8-524-BK T8-524-BK
Licheers スマホ スタンド iPhone スタンド 収納袋付き 角度調整可能 携帯スタンド 折りたたみ iPhone 11 Pro XS XS Max XR X 8 plus 7 7plus 6 6s 6plus, Sony Xperia, Nexus, androidなどの4-8インチデバイスに対応(ブラック)
デイトナ(DAYTONA) グリップ PRO-GRIP #601 グレー/クロ 67300
令和最新版 ドライブレコーダー 前後カメラ 【最新 32Gカード付き】 1080PフルHD 1800万画素 デュアルドライブレコーダー 170°広視野角 ドラレコ SONYセンサー/レンズ 常時録画 衝撃録画 高速起動 G-sensor WDR (ブラック)