商売繁盛!売上増!その秘訣は従業員!

売上を上げるためには、どんな工夫が必要か。
商品を仕入れることは大切です。売場を作ることも大切です。
ですが、すべての基本は売場で働く従業員さんなのです。

売上増の秘訣は従業員

売場で、商品とお客さんを繋げることができる最大の要因はなんでしょうか?
それは、従業員さんなのです。
経営者だけで、売場を24時間365日切り盛りすることはできません。
経営者が1日8時間働いたとしても
残りの、16時間は従業員さんが働いてくれています。
つまり、経営者の倍以上の時間をお客さんと接しているのは従業員なのです。
更に、お店の体質を改善していけば
経営者は売場でお客さんと接するのではなく、本来の経営に専念することができるようになります。
つまり、お客さんと接する時間は0になるのです。
結果として、お客さんと接するのは従業員さんだけとなり
『商品』と『お客さん』を繋げることができる唯一の存在が従業員さんとなるのです。

元気な挨拶から始めよう

従業員
いらっしゃいませ!
お客さんがお店に入店するその時
たった一言の、挨拶からお店の雰囲気は変わってきます。

よく本部からのクレーム一覧に

クレーム
いらっしゃいませの挨拶もない。
なんて暗い店なんだ。気分が悪い
クレーム
店員がぼそぼそ喋っていて聞き取れない。
クレーム
従業員同士がお喋りをずっとしていて気分が悪い

お客さんに対して、しっかりとした挨拶。
これを行い、行わせることで

お客さんには、従業がしっかりとお客さんの対応をしてますよとアピール
従業員には、お客さんが店内にいるんだ。しっかりと接客モードになるんだ。

そんな意味を込めて『いらっしゃいませ』の挨拶を徹底させるところから始めましょう!

挨拶が売上増に?

挨拶は、接客の基本です。
これが出来ることから全ての売上増は始まっていきます。
挨拶。声掛け。
この行為で出来る簡単な売上増の仕事があります。

従業員
○○(からあげ棒)、揚げたてです。如何でしょうかー。
従業員
本日、○○セール実施中です!如何でしょうかー。
他店のオーナーさんと話しをした時に、
声掛けなんていらないよ。POPで飾り付けてるだけで十分。
そんな事を言うオーナーさんもいました。
ですが、良く考えてみてください。

CMでやっていてる内容を覚えている人は少ないです。
店内に飾り付けがあっても、意識して見ない限り意識の外にあり記憶には残りません。

つまり、

お店に来たお客さんに如何に商品をPRするか。
これが売上増につながり
其れこそが従業員の声かけに繋がっていきます。

本格的に何をするのか

従業員教育をするしかありません。
ある程度の流れの元に行うことで効果は必ず出てきます。

従業員ミーティングを実施

従業員を集めてミーティングをするところから始めましょう。
1度では全ての従業員を集めることはできないですが
必ず、全従業員とミーティングをしてください。
複数人がいる状況下で行う事にこそ意義があります。

ミーティング内容

ミーティングの趣旨を必ず説明しましょう。

 ①売上を上げるための行為をしたい
②従業員みなさんの協力が必要です
③現状の売上は日販で○○円です
④売上改善の為に、今月は『声掛け』を徹底したい
⑤声掛けを徹底することで売上を上げるために
フライヤー商材の売上増を目指したい
⑥今、フライヤーは1日に○○円売れている。
これを更に増やしたい
⑦従業員さんと、フライヤー売場の問題点の話し合い。(ディベートタイム)
⇒仕込み数をピークタイムにはもっと増やそうなどの話がでるとベスト
⑧目標として、○○円増を目指しましょう

そんな流れのもとにやっていけるとベストです。

現状の共有は大事

お店の経営はオーナーがしています。
ですが、売上を作っているのは従業員です。
つまり、現状どれだけの売上があるのかを従業員に伝えなければなりません。

現状の確認⇒目的の意味⇒取組⇒結果

この流れを毎回繰り返すことに意義があります。

目的の通知

何故、声掛けをしなければならないのか。
何故、売上を上げる行為をしなければならないのか。
お店の売上をもっと上げたい。
たったそれだけの事を従業員に伝えるだけで十分です。
多くのお店では、従業員はお店の売上を知らないでしょう。
ですが、売上を作っている従業員が
その結果を知らないという状況では、売上を伸ばすという行為に繋げていけるのでしょうか?

ディベートタイム

売上を作る行為をしている従業員さん。
しかし、普段はレジや品出し業務に追われています。
ミーティングの時間を設け、ディベートタイムを設けることで
従業員さん単位で、売上を上げるためには何ができるということを考えてもらう時間を作ることができます。
そして、そこで出てくる案というのは細かいことが多いかもしれません。
ですが、案外その細かいことはオーナー目線では気が付けない点があることもあります。
気が付けない点を改善すれば売上は必ず上がります。

必ずディベートタイムは設けてください。
経営者が一方的に喋るだけのミーティングは意味がありません。
従業員に考える時間を作ることにミーティングは意味があります。

従業員ミーティングの目的

従業員に、現状を確認し、今後の目的を伝えることです。
何故、やらなければならないのか。
どうやって、それをやるのか。
それを全従業員に徹底させることが、売上を上げる秘訣です。
全従業員がやるからこそ、売上は上がるのです!

手軽な商材フライヤー

声掛け商材として最も適しているのはフライヤーです。
から揚げ棒や、アメリカンドッグです。
しっかりと

従業員
からあげ棒、揚げたてです。如何でしょうかー。
従業員
アメリカンドッグ、揚げたてです。如何でしょうかー。
と、声を出してお客さんにPRするところから始めましょう。
結果が出てくれば1日3万円をフライヤーだけで売上ることも可能です!
実際に、フライヤーだけで3万円を達成していました。
からあげ棒だけなら300本です。
しかし、から揚げ棒以外にもフライヤーにはたくさんの商材があります。
それらを如何に、お客さんにPRできるか。
販売訴求力は、従業員さんの声掛けにかかっています。
そして、結果が分かりやすいのもフライヤーです。
従業員さんの声掛けに対する意識改革の目安にもなり
売上を継続して上げていく秘訣になります。
ぜひ、声掛けを実施しフライヤーの売上改善を実施しましょう!

意識共有の秘密兵器

カレンダーを使うことです。
カレンダーには、
①分かる限りのイベント情報
②去年の、売上・客数・廃棄金額
③毎日の、売上・客数・廃棄金額
を書き込んでいました。
そのため専用のカレンダーを購入していました。
市販のカレンダーや、頂きものカレンダーでは駄目だったのです。
記入スペースが小さい、余計な柄がある。
ぱっと見て目立ち、しっかり書きたいことが伝えれられる。

簡単に従業員が情報を確認することができ、
目標を決め、その目標を達成することができたかを日々伝える事。
そこから、日々の改善点を従業員に伝えお願いする事。

繰り返し、繰り返し行うことで売上は増えていきます。

意識改革

挨拶は売上増の基本。
そこから更なる売上増につなげるには、従業員さん一人一人の協力が欠かせません。
そのために、従業員さんの意識改革を行い
お店の売上を上げるために頑張ろうとしてくれる方になるようお願いしていきましょう。

大学卒業と同時に一般企業に就職。
しかし、当時リーマンショックにより就職会社が困窮状態により給料未払いが発生。これにより退職。

そこから、コンビニ経営を開始することになる。3年を経過する頃には、年商3億円を達成することに成功。

その後、コンビニを廃業することとなる。

けにゃについて 詳しくはこちら

けにゃの気になる商品

レデッカー(Redecker) ファイヤーブロアー(火吹き筒)/60cm
ONE STE 斧 キャンプ 薪割り 手斧 アウトドア用 鉈 枝打ち 大工斧 万能斧 小型薪割り斧 薪ストーブ 釣り 山歩き 保護ケース付き 耐切創手袋付き 焚き火台 39cm (黒色斧)
AEGISMAX コンプレッションバッグ ウルトライトコンプレッションサック 携帯スタッフサック 旅行スタッフバッグ 寝袋用圧縮バッグ6L/10L/14L/20L/30L (XL(30L))
STANLEY(スタンレー) クーラーボックス 15.1L グリーン 保冷 頑丈 アウトドア キャンプ 釣り レジャー 保証 01623-004 (日本正規品)
DOD(ディーオーディー) ファイヤーベース ポリコットン 大型 シェルター 脱着可能 ポリエステル フロア 付属 T8-524-BK T8-524-BK
Licheers スマホ スタンド iPhone スタンド 収納袋付き 角度調整可能 携帯スタンド 折りたたみ iPhone 11 Pro XS XS Max XR X 8 plus 7 7plus 6 6s 6plus, Sony Xperia, Nexus, androidなどの4-8インチデバイスに対応(ブラック)
デイトナ(DAYTONA) グリップ PRO-GRIP #601 グレー/クロ 67300
令和最新版 ドライブレコーダー 前後カメラ 【最新 32Gカード付き】 1080PフルHD 1800万画素 デュアルドライブレコーダー 170°広視野角 ドラレコ SONYセンサー/レンズ 常時録画 衝撃録画 高速起動 G-sensor WDR (ブラック)