元オーナーとして。こんな方々を、採用・不採用!!

コンビニは24時間365日営業しています。オーナー・店長だけでは出来ません。
助けてくれるのは従業員さんです。そんな従業員さんは多ければ20人以上を雇っていることもあります。
では、どんなところを見て採用しているのか。何をもって不採用としているのか。
そんな判断基準をまとめてみました。

どんな人が欲しいの?

とある、オーナーが言っていました。

とあるオーナー
コンビニなんて誰でも出来る。
レジ打って商品並べるだけだから。
この考えはもう古いです。

今のコンビニでは、やることが多岐に渡ります。
1年でどんどん、新しい業務が増えていきます。
1年でどんどん、新しいシステムが導入されていきます。

新しいシステムについていける人が必要なのです。

しかし、これは前提に過ぎません。

採用は、ダメな人を落としているだけ

当時の私のお店で働いていてくれた従業員のみなさんの多くは
非常に素晴らしい従業員さん達でした。
素晴らしい人を採用できれば、ベストですが良い条件というのは中々ありません。
つまり、いい人を採用するのではなく、悪い人・変な人を不採用にしていった結果として
残った人が採用される形となります。

面接は減点方式

大手企業であれば、加点方式で人を採用できるでしょう。
ですが、コンビニという小さなお店では少しでもいい人を。
出来れば問題が無い人を採用したいのが実情です。
そのため、問題があると判断した人は少しづつ自分の中にマイナスポイントが溜まっていき
一定ラインを超えたら不採用としています。

どんな人が不採用?

どんなマイナス判断をしているか。それに限る話です。
しかし、判断基準も当然の事。
それができていない人を落としていくだけなのです。

減点ポイント ①

履歴書が汚い。
基本的に、履歴書の文字が汚いというのは大きな問題にはなりません。
そこを判断基準にするのではなく、たとえば顔写真。
この写真を何度も張り替えて、他の履歴書に使いまわしている人がいます。
そういった点は見ればすぐに分かります。
通勤時間を書いていない、氏名に読み仮名を書いていない。
そんな大した労力ではない、履歴書すらまともに仕上げられない人と
一緒に働き、仕事を任せることはできません。
内容を気にすることは、そんなにありません。大手メーカーの面接ではありません。

減点ポイント ②

面接にあまりにも相応しくない服装。
スーツで来てほしいという話ではありません。
サンダルで来る、半ズボンで来る、パジャマで来る。
釣りの帰りのようなファッションで来る。
明らかにあり得ない、という格好でくる方もおうおうにしています。
これは、コンビニだからと下に見られているのだと思います。
面接の態度でも、こういった方は明らかです。

減点ポイント ③

時間を守らない。
遅刻をしてくる方がいます。
ただし、遅刻=減点ではありません。
遅刻するのに、連絡が無い方です。
何分で減点するかですが、1分でも遅れたら減点です。
実際に勤務してもらうときに、遅刻をされたら他の従業員にも迷惑がかかるからです。
5分を過ぎたら採用を非常に迷い、10分を過ぎたら不採用が確定します。

減点ポイント ④

清潔感がない。
コンビニというのは、客商売です。
お客さんに不快に思われないというのは最低限必要です。
ですが、清潔感のない明らかに
汚い・臭い
そんな方も面接に来ます。

減点ポイント ⑤

面接態度
しっかりと目を見て、落ち着いて話せれば問題ありません。
ですが、減点対象の方というのは
敬語ないしは、丁寧語が使えない。
確かに、自分よりも年上の方が多い状況ですが
あくまでも雇用者と従業員という関係になる以上は、一定のラインは守れる方でなければ採用できません。
間違ったコンビニ知識を語ってくる(別の店で働いていた方)

面接のときに聞く内容というのは意味がありません。
答えの内容というのはほとんどがどうでもいいのです。
むしろ、大事なのはその時に相手がどんな風に話を聞いているのか。
どんな風に受け答えをしているのか。
それを面接のときには見ています。

不採用者

採用に至らない人というのは、明らかに仕事をする上で大事な何かが欠けています。
シフトが合わないなどは除きますが。
明らかに自分の求めるお店づくりには適さない人を採用しても、お店の流れはよくなりません。
従業員さんにやってほしいことは、売場とお客さんを繋げることです。
その流れを乱す従業員を採用してもデメリットしかありません。

自分の作りたいお店
どんな従業員さんと働きたいか
どんな従業員とは仕事ができないか

それを面接前に再確認することで、より面接で迷いがでることはないでしょう。

現実はつらい

アルバイトに応募してくる方というのは確実に減って来ています。
求人を半年以上かけ続けることもあります。
時給を上げれば応募してくる方も増える傾向にはありますが、
売上が低いお店が多いなかでは地域で一番高い時給のお店!なんてのは現実的ではありません。
ほとんどが、最低賃金の水準で募集をかけているでしょう。
そのため、応募があったら採用!と安易に判断をしてしまう傾向になりかねません。

ですが、自分がレジをやる大変さよりも。
変な人を採用したことによって、
・従業員の輪が乱れるかもしれない。
・お客さんとトラブルを起こすかもしれない。

そんな可能性も秘めています。
必ず、自分がこの人となら仕事ができるな という人を採用してください。

大事なのは、新しく採用する人よりも既存の従業員さんです。
そして、自分の利益を守ることです。

安易な採用は、自分の利益を損なう可能性を秘めていることに注意してください。

大学卒業と同時に一般企業に就職。
しかし、当時リーマンショックにより就職会社が困窮状態により給料未払いが発生。これにより退職。

そこから、コンビニ経営を開始することになる。3年を経過する頃には、年商3億円を達成することに成功。

その後、コンビニを廃業することとなる。

けにゃについて 詳しくはこちら

けにゃの気になる商品

Kindle Paperwhite マンガモデル、電子書籍リーダー、Wi-Fi 、32GB、ブラック、キャンペーン情報つきモデル
[プロエボ] スーツケース MAX 軽量 小型 フロントオープン 【W-Receipt】 前ポケット スクラッチ/シャンパン-横型 横型S(約31L)
BUNDOK(バンドック) ツーリング テント BDK-17 グリーン 収納ケース付 ドーム型 【1~2人用】
DOD(ディーオーディー) ライダーズバイクインテント 【ツーリング仕様】 ワンタッチ 大きな前室 1-2人用 T2-466
ライジングウェーブ オードトワレ フリー(サンセットピンク) 50mL
Travel Light ラウンジチェア アウトドア 折りたたみ メッシュ 枕付き ドリンクホルダー付き 収納バッグ付き ポータブルチェア
デイトナ(DAYTONA) グリップ PRO-GRIP #601 グレー/クロ 67300
ゆるキャン△ 6巻【Amazon.co.jp限定描き下ろし特典付】 (まんがタイムKRコミックス)